HOME < シニアゴルフのお悩み < 初心者だからこそ練習場所にこだわろう!

初心者だからこそ練習場所にこだわろう!

初心者の内はとにかく練習第一です。とはいえどんなところで練習したらいいのかわからないという人もいるでしょう。またゴルフ練習ができる場所はたくさんありますからそれぞれの特徴についても理解しておいた方が無難です。ぜひ覚えておきましょう!

練習の基本は打ちっぱなし

クラブを使ってボールを打つ、究極的なことを言えばゴルフはたったそれだけのスポーツです。非常にシンプルではありますがそれだけに奥が深いものがあります。たぶんほとんどの初心者が「まっすぐに飛ばない」「距離が伸びない」と悩んでいるのではないでしょうか。その悩みを解消するにはとにかくたくさん打つことが必要となります。

打ちっぱなしはゴルフ練習の基本です。たくさんの球を打ってスイングの調整やインパクトの感覚、まっすぐ打つ方法などを体で身に付けていくことができます。1回の練習で打つ量は人によって違いますが、だいたい500球も打てばけっこうヘトヘトになることでしょう。 打ちっぱなし練習場にはシャワールームもありますし食事が楽しめる場所もあります。気持ち良く汗を流した後は休息もしっかりと取ってくださいね。

夫婦一緒に楽しめるシミュレーション

最近はゴルフバーというのも流行っているようです。そこにはゴルフシミュレーターなるものが設置されていて疑似的にコースを回ることができます。打ちっぱなしと同じようにゴルフクラブで球を打つことができ、スイングやボールの打ち出し角から計算して疑似ホールに反映されていくのです。リアルな3D映像は見ているだけでも楽しいですし、お酒やお食事を楽しみながらゆったりとした時間を過ごせます。完全個室ですから夫婦のデートという使い方もできるでしょう。楽しみながら練習をするならばお勧めです。

プロに教えてもらうのもあり!

初心者だからこそ基礎をしっかりと学びたい!そんな人はプロにレッスンをつけてもらいましょう。ゴルフはシンプルなスポーツですがそれだけに難しい面もあります。自己流で覚えてしまって癖のあるスイングが身に付いてしまうと最初はいいかもしれませんが、いつか大きな壁にぶつかり技術が上達しなくなってしまうのです。

レッスンスクールではプロが直接指導をしてくれます。目視や最新の機器を利用して一人ひとり違うスイングのクセを分析して正しいフォームに矯正してくれることでしょう。しっかりとした形を覚えてしまえば後は一人でやってもどんどんうまくなるものです。最初だからこそプロに基礎を叩きこんでもらうというのも良いのではないでしょうか。