HOME < ゴルフ旅行の楽しみ方 < 旅行気分で!宿泊もできるゴルフ場

旅行気分で!宿泊もできるゴルフ場

ゴルフ場へ行くとなると、朝は早起きして早々に家を出てプレーが終わったら即帰宅。ゆっくり休む暇もなく、家に帰ってくるとぐったりといったことも多いのではないでしょうか。ゴルフ自体は楽しいものですが、やはり長い移動や早起きはつらいものがありますね。

そこでゆっくりとゴルフを楽しむことができる、宿泊できるゴルフ場へ行ってみてはいかがでしょうか。ちょっとした旅行気分も味わうことができるうえ、何より体をいたわりながらラウンドできるはずです。

宿泊プランでゆっくりゴルフを楽しもう

宿泊プランのメリットは、何よりも移動時間を気にせずゆっくりプレーすることができるてんです。プレー日の前日に宿泊すれば移動時間がないため翌朝はゆっくり起きることができますし、当日宿泊ならばプレー後の疲れをじっくり癒すことが可能です。もちろんゴルフ場の周辺にも宿泊施設はありますが、やはりゴルフ場併設の方が圧倒的に便利。宿泊プランを利用すると、特典が受けられる場合もあるためお得でもあります。

さらにゴルフ場の宿泊施設といっても、最近は設備がかなり充実したところが多いです。ただ寝るだけの場所、というわけではなく天然温泉や露天風呂があったりエステがついていたり。女性にも嬉しい設備があるゴルフ場も珍しくありませんので、夫婦で行くならばそうしたところをチョイスするのもおすすめです。

ゴルフをプレーしつつも非日常感を味わえる、というのは休日の最高の過ごし方ですね。ではいくつか宿泊プランが充実しているゴルフ場を紹介します。

宿泊プラン充実のゴルフ場

レーサムゴルフ&スパリゾート

群馬県安中市にあるこのゴルフ場は、プレー日前泊とプレー当日泊の2種類の宿泊プランが用意されています。天然温泉とリゾートスパも併設されているため、プレー後の疲れをじっくり癒すことができるでしょう。宿泊施設はロッジタイプとなるため、広さは十分。ほかの宿泊客のことを気にせず、ゆっくり過ごすことができます。

広大な144万平方メートルの敷地のなかにつくられた丘陵コースは、デニス・グリフィス社の設計。全体的にはフラットで広い設計のため、初心者でも十分に楽しむことができます。ただゆったりとしたフェアウェイのなかにうねりやマウンドが設置されており、スムーズに攻略とはいかないよう。コースメンテナンスはかなりしっかりしているゴルフ場ですので、いつでも快適なプレーが楽しめます。

当間高原リゾート・ベルナティオゴルフコース

新潟県十日町にあり、コースだけでなくスタッフの対応や設備の充実度など全てにおいてプレーヤーから強い支持を受けているゴルフ場です。高原にあるため毎年12月~4月中旬まで営業を休止するため、夏期しか楽しめない限定感もアリ。宿泊施設は併設されたホテルとなり、露天風呂やサウナもあります。このゴルフ場の魅力は何よりもスタッフの対応で、日本のおもてなしを体現したかのようなサービスっぷり。たとえスコアがふるわなかったとしても、誰もが思わず「またきたい」と思わせてくれる対応をしてくれるそうです。

コースは高原という立地を生かした丘陵コース。全体の難易度はそこまでではありませんが、グリーンはいずれも1~2メートルの高低差が設けられているため簡単には攻略できません。さらにフェアウェイにはコブのようなマウントが多数あり。戦略をしっかり練らないと、攻略できないコースとなっています。

ほかにも全国各地、充実した宿泊施設を持ったゴルフ場はたくさん存在します。近くに観光名所があるゴルフ場だとしっかりとした宿泊設備がある場合が多いようですね。コースのよしあしも大事ですが、プレー以外の部分の魅力を探してみるのも、ゴルフ場を選ぶ楽しみになるのではないでしょうか。